<< 山中に死体遺棄、74歳を逮捕 知人と金銭トラブルか(産経新聞) | main | <皇太子ご夫妻>ノーベル平和賞のマータイさんと懇談(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


国公立大の倍率上昇、4・9倍に 不況の影響か(産経新聞)

 文部科学省は19日、国公立大入試の2次試験の確定志願者数が前年度より1万4255人増加し、48万9275人だったと発表した。増加は7年ぶりで、募集人員に対する志願倍率も前年度より0・1ポイント高い4・9倍となった。18歳人口が微増に転じたことに加え、学費が安い国公立大の人気が不況で上昇したのが背景とみられる。

 国立の志願者は36万407人で倍率は4・5倍(前年度比0・1ポイント増)、公立は12万8868人で6・7倍(同0・3ポイント増)。公立の上昇幅が大きいことについて、大手予備校の河合塾は「受験生の地元志向の強まりの表れ」と指摘する。

 大学別では、東大の倍率が4・1倍(同0・2ポイント減)と下降、京大は2・9倍(同0・1ポイント増)。河合塾は「首都圏の難関大が地方の受験生に敬遠される傾向があり、東大も影響を受けたのでは」としている。

 学部・系統別では薬・看護系が5・7倍(同0・5ポイント増)、教員養成系が4・6倍(同0・4ポイント増)で、資格志向が明確になった。

 また、センター試験の成績で門前払いする「2段階選抜」は、前期日程で16大学で実施され、2922人が不合格になった。

【関連記事】
私立高合格、ネット発表1割の理由とは… 掲示板復活も
試験会場までヒッチハイク300キロ! 列車運休も根性で合格 埼玉の女子中学生
高木美帆、高校に合格内定「ほっとしています」
立教大が出題ミス 理学部の化学入試で物質名誤記 「酸」が抜けていた 全員正解に
高校入試の調査書に別人の内容 松本の中学校、担任の転記ミス

子ども手当「11年度は満額」=鳩山首相(時事通信)
拉致解決 総連幹部に直談判 衆院特別委員長「打開図りたい」(産経新聞)
<ニュース1週間>バンクーバー五輪が開幕/フィギュア高橋が銅/スピード男子五百で長島が銀、加藤が銅(毎日新聞)
渋谷駅エスカレーターでスカート内を盗撮 容疑のNHK職員を逮捕(産経新聞)
<新型インフル>ピーク過ぎたか…WHO、23日に判断(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 06:43
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
情報商材
債務整理無料相談
借金整理
クレジットカード現金化 還元率
無料ホームページ
情報起業
無料ホームページ
情報商材レビュー
selected entries
archives
recent comment
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    とろろいも (01/14)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    カドルト (01/09)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    こういち (12/27)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    リョータ (12/23)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    まろまゆ (12/18)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    きんちゃん (12/16)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    パイン (12/11)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    俊之 (12/03)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    ポコラーニャ (11/25)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    しゅうじん (11/23)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM