<< <大津波警報>「高台へ」「車で逃げない」「貴重品はあきらめる」…避難の心構え(毎日新聞) | main | 伊勢崎4人死亡火災 焼け跡から拳銃発見 2人撃たれた跡(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


不正アクセス摘発、昨年最多の2500件(読売新聞)

 他人のIDやパスワードを使ってインターネットに接続したなどとして、全国の警察が昨年1年間に摘発した不正アクセス禁止法違反事件は前年を46%(794件)上回る2534件で、過去最多を記録したことが警察庁のまとめでわかった。

 同庁は、他人のパスワードやIDを不正に売買するサイトが存在し、インターネットの技術に詳しくない人でも不正アクセスができることが、事件急増の背景にあると分析している。

 このうちネットのオークションに不正に接続したケースが全体の85%を占め、前年の1・5倍にあたる2147件に上った。他人のパスワードやIDを入手したケースは2529件で、うち82%は、オークション業者などを装ったフィッシングサイトにネット利用者をメールで誘導し、パスワードやIDを入力させる手口だった。

 ネット上などから他人のパスワードやIDを購入する手口も前年の24件から92件に増えており、購入した他人名義のパスワードでオークションに不正アクセスした上で、商品を売ると偽って代金をだましとった男が静岡県警に逮捕された例もあった。

 一方、実際にネットオークション代金をだまし取るなどの詐欺事件の摘発は522件で、前年の1140件から半減した。オークションを運営する大手業者はここ数年、落札者が商品を受け取った後に代金を決済するサービスを導入しており、それが定着したためとみられる。

<JR東日本>次世代新幹線「E5系」の列車名公募始める(毎日新聞)
参院選 「民主に投票」22% 急落…自民と拮抗 新報道2001調査(産経新聞)
党と内閣の在り方議論=鳩山首相、小沢氏と会談(時事通信)
<中3転落重傷>同級生を逮捕 強要容疑で 埼玉・春日部(毎日新聞)
膣委縮症治療薬でライセンス契約―塩野義製薬(医療介護CBニュース)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 13:40
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
情報商材
債務整理無料相談
借金整理
クレジットカード現金化 還元率
無料ホームページ
情報起業
無料ホームページ
情報商材レビュー
selected entries
archives
recent comment
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    とろろいも (01/14)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    カドルト (01/09)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    こういち (12/27)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    リョータ (12/23)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    まろまゆ (12/18)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    きんちゃん (12/16)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    パイン (12/11)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    俊之 (12/03)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    ポコラーニャ (11/25)
  • 「法治国家揺らぐ」阿久根市長告発の弁護団(読売新聞)
    しゅうじん (11/23)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM